売上こもんサービス(製造業向け)始まっています。vol.2

  • 担当:古川祐介
  • 投稿日:2020年06月29日

1.今回のお客様

A製作所様(愛知県) 従業員:30人 売上高:6億円 業種 :金属製品加工業 A社長からのご相談です。  

2.休眠顧客への対応

前回までのヒアリングで、休眠顧客があることが分かっています。 「なぜ、取引が継続しなかったのか?」 理由が分からない、 そもそも、その状況を把握していなかった、という状態でしたので、 まずは、そういう取引先へのアクションを開始します。 休眠顧客は、過去の名刺などから、担当部署 担当者が分かるため、 まずはじめに、 連絡先が分かる顧客に対して、 ・近況の確認 ・なぜ、自社との取引が減ることになったのか? いきなり売り込みをするではなく、 「ヒアリング」や「仕事に関係する雑談をしよう」というものです。  

3.トークスクリプトの検討

営業経験のない企業様でしたので、 普段、接触のない企業様への電話は、進まない様子でした。 ここからは一緒に手を動かして支援をします。   ■トークスクリプトの例■ 「はじめまして○○の●●です」 (電話に出られた場合) 「●△■●△■●△■●△■●△■」 (不在の場合) 「●△■●△■●△■●△■●△■」 (当時の事を把握している人がいない場合) 「●△■●△■●△■●△■●△■」  

4.今後の予定

トークスクリプトの確認と、 何件の企業様へアクションできたか、件数の確認をします。   売上こもんサービスは、 1ヶ月 5時間 ¥50,000-のサービスです。 今後も、お客様の進捗に合わせてコンサルティングをします。
売上こもんサービス