WEBセミナーの集客方法にはFacebook・Instagram広告がおすすめです

  • 著者:安藤駿
  • 投稿日:2021年12月02日

 

「セミナーの開催を、ブログやSNSで呼びかけてもなかなか人が集まらない、、」
「セミナーの効率的な集客方法が知りたい!」

WEBセミナーの重要度が高まる中で、こんなお悩みはありませんか?
コロナの影響で受注が減っている中、新規顧客との接点を作るために、WEBセミナーを有効活用したいと考えている事業者様は多くいらっしゃると思います。
今回は、上記のようなお悩みを解消する一つのご提案として、Facebook・Instagram広告の有効性をご紹介します。

Facebook・Instagram広告がセミナーの集客に効果的である理由を実例も交えてご紹介していくので、少しでも参考になりましたら幸いです。

それでは本題に入る前に、「Google・Yahooのリスティング広告では集客できないの?」と思った方がいらっしゃると思いますので、まずはその疑問にお答えしたいと思います。

 

Google・Yahoo広告での集客が難しい理由

結論から言いますと、Google・Yahoo広告でのセミナー集客は難しい印象です。その理由の一つに、競争の激化が挙げられます。
現在、「〇〇 セミナー」系のキーワードでの過当競争によりクリック単価が高騰しています。その結果、資金力の弱い企業は広告を上位表示させられず、集客が難しくなってしまうのです。

そのため、Google・Yahoo広告での集客は難しく、Facebook・Instagram広告の方が効率的に集客を行えるといえます。
それでは本題に戻って、Facebook・Instagram広告がセミナーの集客に有効な理由を解説していきます。

 

Facebook・Instagram広告がセミナーの集客に有効な理由

Facebook・Instagram広告がセミナーの集客に有効である理由はいくつかありますが、そのうちの2つをご紹介します。

①比較的正確で詳細なターゲティングを行えるため

Facebook・Instagram広告の特長は、他のWEB広告媒体に比べて正確で詳細なユーザーターゲティングができるところです。
特にFacebookでは、ユーザーが自分で情報を登録するので、比較的正確な情報を基に広告を配信できます。
また、興味・関心・行動・職業・役職・学歴・1歳単位の年齢など、多種多様なターゲット設定が可能です。

セミナーは、ある職種を対象とする場合が多いですので、職業や役職のターゲティングができる点が非常に大きいかと思います。
例えば、経営者向けのセミナーの集客をしたい場合には、『代表取締役』や『オーナー経営者』などの役職でターゲティングが可能です。
このように、集客したいユーザーを絞り込みやすいため、セミナー集客のFacebook・Instagram
広告は効果が出やすいといえます。

②ビジネス目的のユーザーが多いため

特にFacebookはビジネス目的のユーザーが多いと言われています。
正式な統計データは見つけられませんでしたが、Facebookを利用したことがある方であれば、経験的にお分かりいただけるのではないでしょうか。
仕事に関するセミナー情報に興味を示すユーザーが多いため、Facebook広告はセミナーの集客数アップに繋がりやすいのです。

※BtoC事業者向けのセミナーはInstagram広告が効果的!

 

BtoC事業者向けのセミナー集客は、Instagram広告と相性が良い印象があります。
というのも、BtoCの事業者はFacebookよりも、Instagramの閲覧時間が長い傾向があるためです。
BtoCの事業者は、Instagramで自社の情報発信を行う他、業界のリサーチも随時行っています。
アパレルや美容関係、カフェなどの事業者を対象としたセミナー集客の場合は、Instagram広告の比重を少し高くして配信するのが効果的かと思います。

 

このように、適切にターゲティングをしてバナー画像とコピーを作り込んだ広告は、ターゲットユーザーの心に刺さりやすいため、セミナーの応募に繋がる可能性を高めます。

 

セミナー集客の実例

ここからは、最近、実際に弊社で支援させていただいた実例をいくつかあげていきます。

ケース1:10日間の広告配信で定員20名のセミナーが定員に達した。

女性起業家向けのセミナー集客広告のご依頼をいただきました。
詳細にターゲットを設定した結果、1ヶ月間の配信の予定が、10日間で募集定員20名に達したため、予算を使い切ることなく早々に配信を停止しました。

ケース2:募集人数が30名のセミナーに、40名の応募があった。

こちらは、男女問わず起業を考えている方々に向けたセミナー集客広告のご依頼です。
起業を考えている方は、どんなことに興味関心を持っているのかを考え、ターゲットの設定を行いました。
その結果、定員の30名を超える40名の応募があり、定員を増枠してご対応いただきました。

 

ちなみに、両ケースとも応募一件あたりの広告費用は2000〜3,000円ほどでした。
比較的費用を抑えることができたと感じています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
この記事を読んで、Facebook・Instagram広告をセミナーの集客に使ってみようという気持ちになっていただけると嬉しいです。

セミナーの集客にお困りの事業者様、初回60分で無料相談をしていますのでお気軽にお問い合わせください。
どんな些細なご相談でも喜んでご対応いたします!