大手求人メディアの特徴一覧(正社員向け)

  • 著者:齋藤里奈
  • 投稿日:2022年08月30日

みなさんこんにちは、アクセルパートナーズの齋藤です。

正社員の採用をしたいけど、どこの求人媒体に掲載するのがいいのか分からない、、、
とお悩みの企業様も多いのではないでしょうか。

今回は、正社員の採用を検討中の企業様向けに大手求人媒体の特徴についてご説明いたします。

正社員向けの求人媒体一覧

正社員向けの大手求人媒体は以下の8つが挙げられます。

・Indeed
・リクナビNEXT

・マイナビ転職
・エン転職
・doda
・WANTEDLY
・キャリトレ(幹部候補の若手層)
・BIZREACH
・Re転職

求人媒体ごとに「どの職種・業界に強い」「若手ユーザーが多い」「即戦力採用に強い」などの特徴があり、採用企業様にも「予算はいくらまで」「若手がほしい」「経験者がほしい」「なるべく早く採用したい」など、さまざまなニーズがあるかと思います。

ニーズに合った求人媒体で求人掲載することが、採用への近道に繋がります。
それでは、各媒体の特徴について詳しく説明していきます。

正社員向けの求人媒体の特徴

Indeed

料金(費用):0円〜
ユーザー数 :4000万人
原稿修正料金:無料

特徴
・ユーザー数、求人数が多い
・幅広い業種の求人が揃っている
・業界や職種にかかわらず効果が出やすい
・費用対効果が高い

リクナビNEXT

料金(費用):18万円〜
ユーザー数 :870万人
原稿修正料金:無料

特徴
・転職サイトの中では圧倒的に求人数が多い
・営業・事務・技能工の求人を多く掲載
・幅広い業種の求人が揃っている
・中小企業の求人が多い

マイナビ転職

料金(費用):20万円〜
ユーザー数 :900万人
原稿修正料金:3回目まで無料

特徴
・若手採用に強い
・幅広い業種の求人が揃っている
・営業・事務・技能工の求人を多く掲載
・技術系(ソフトウェア・ネットワーク・電気・電子・機械)の求人が他媒体と比べ充実

エン転職

料金(費用):18万円〜
ユーザー数 :560万人
原稿修正料金:1回5万円

特徴
・母集団形成がしやすい
・若手層の採用に強い
・教師・公務員などの求人も充実

doda

料金(費用):25万円~
ユーザー数 :1110万人
原稿修正料金:1ページ毎に5万円

特徴
・即戦力採用に強い
・IT、ものづくり系、エンジニア採用に強い
・営業・事務・技能工の求人を多く掲載

WANTEDLY

料金(費用):27万円〜
ユーザー数 :380万人

特徴
・新卒採用に強い
・若手のエンジニア採用

キャリトレ

料金(費用):30万円〜
ユーザー数 :28万人

特徴
・若手優秀層、ポテンシャル層向け
・幹部候補の若手層に強い

BIZREACH

料金(費用):85万円〜
ユーザー数 :340万人

特徴
・エンジニア採用やハイクラスの人材採用に強い
・経営幹部専門職、役職上位者の採用に強い

Re就活

料金(費用):35万円〜
ユーザー数 :150万人
原稿修正料金:無料

特徴
・20代・第2新卒専門の求人媒体
・未経験可の職種を多く掲載

どこの媒体に掲載するか迷ったらこの3つ

結局どこの媒体に掲載しようか迷っている企業様におすすめなのは、

・Indeed
・リクナビNEXT
・マイナビ転職

がおすすめです。

こちらの3媒体はユーザー数、求人数が多く、幅広い業種の求人が揃っているため、
どの企業様にも効果が出やすい媒体かと思います。
また、費用も他媒体と比べ低価格で、求人原稿の修正も無料で可能なため費用対効果が高い傾向があります。

おわりに

アクセルパートナーズはIndeedの認定パートナーとして様々な事業者様のIndeed運用代行をしています。

広告費5万円~+運用費20%と小額から承っています。
Indeedの運用代行は、下部のお問い合わせフォームからぜひご相談ください!

アクセルパートナーズに頼むメリット

・広告代理店ではなく、マーケティング会社なので安価に良い採用ができるようお手伝いします。自社の売上のための過剰な予算設定や無理な予算増額は一切行いません。

・運用型広告に10年以上携わり、実績は100社以上です。Indeed認定パートナーとしてのノウハウも活かしながら採用をお手伝いします。