名古屋のweb集客・売上拡大支援ならアクセルパートナーズ

アクセルパートナーズ

  • 0120-659-057
  • お問合せはこちら

ブログ

【新型コロナウイルス感染症関連】「持続化給付金」申請要領等(速報版)が発表されました

  • 2020年04月27日
  • 著者今井志津

申請要領等(速報版)の公表
「本日4月27日(月曜日)、持続化給付金の申請要領等の速報版を公表しました。申請の受付は、まだ開始しておらず、補正予算が成立した翌日から開始することを予定していますが、速報版にて給付金の申請手続の詳細をご確認の上、申請の準備を進めてください。なお、補正予算の成立後速やかに、申請要領等の確定版を中小企業庁ホームページ等で公表する予定です。」
(経済産業省ホームページより)

 

1.給付の目的とは

感染症の拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を下支えして、再起の糧とするために、給付金が支給されます。

事業全般に広く使える給付金のようです。
商工業に限らず、要件を満たす幅広い業種が対象になっています。

【給付額】

法人   :200万円
個人事業者:100万円

 

【給付対象の主な要件】

新型コロナウイルス感染症の影響により、
「ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者」
など、いくつか要件があります。

以下の申請要領等をご確認ください。
「持続化給付金に関するお知らせ(速報版)」(経済産業省)[PDF形式:794KB]

 

2.申請の準備をはじめてください

申請の受付はまだ開始されていませんが、補正予算が成立した翌日から申請受付が始まる予定です。

「持続化給付金に関するお知らせ(速報版)」には、申請の際に必要となる、
・入力項目
・申請に必要な書類
・持続化給付金の申請方法
などが記載されています。

申請の受付開始後、すぐに手続きがとれるよう、事前の準備を進めておくことをおすすめします。

また、中小法人等事業者向けと個人事業者等向けに、それぞれ申請要領(速報版)が公表されています。こちらはより詳しい内容になっていますので、合わせてご確認ください。

「持続化給付金に関する申請要領 中小法人等事業者向け(速報版)」(経済産業省)[PDF形式:2,691KB]

「持続化給付金に関する申請要領 個人事業者向け(速報版)」(経済産業省)[PDF形式:2,427KB]

 

3.まとめ

給付については、申請後2週間程度を想定しているようです。
迅速に給付を行うために、電子申請を用いるとのことですので、すぐに支給してもらうためにも、事前に書類などのチェックをおねがいします。

また、給付金を装った不審な電話・メールなどの、詐欺も発生しているようですので、お気をつけください。

相談窓口は、「中小企業 金融・給付金相談窓口」に加え、各経済産業局にも相談窓口を設置したようです。
持続化給付金に関するご相談は、以下にお問い合わせください。
なお、つながりにくい場合もあるようです。

【お問い合わせ先】
中小企業 金融・給付金相談窓口
受付時間:平日・土日祝日ともに、9時00分~19時00分
直通番号:0570-783183

北海道経済産業局 相談窓口
受付時間:平日・土日祝日ともに、9時00分~17時00分
直通番号:011-717-0551

東北経済産業局 相談窓口
受付時間:平日・土日祝日ともに、9時00分~17時00分
直通番号:022-217-0428

関東経済産業局 相談窓口
受付時間:平日・土日祝日ともに、9時00分~17時00分
直通番号:048-600-0248

中部経済産業局 相談窓口
受付時間:平日・土日祝日ともに、9時00分~17時00分
直通番号:(中部局) 052-951-0574 (北陸支局)076-432-5604

近畿経済産業局 相談窓口
受付時間:平日・土日祝日ともに、9時00分~17時00分
直通番号:06-6966-6110

中国経済産業局 相談窓口
受付時間:平日・土日祝日ともに、9時00分~17時00分
直通番号:082-205-5338

四国経済産業局 相談窓口
受付時間:平日・土日祝日ともに、9時00分~17時00分
直通番号:087-811-8529

九州経済産業局 相談窓口
受付時間:平日・土日祝日ともに、9時00分~17時00分
直通番号:092-482-5495

沖縄総合事務局 相談窓口
受付時間平日・土日祝日ともに、9時00分~17時00分
直通番号:098-866-1755

担当
中小企業 金融・給付金相談窓口
電話:0570-783183

経済産業省ホームページはこちら