名古屋のweb集客・売上拡大支援ならアクセルパートナーズ

アクセルパートナーズ

  • 0120-659-057
  • お問合せはこちら

ブログ

あと1週間で中小企業診断士試験!私がやった7日間の最終チェック方法

  • 2020年07月04日
  • 著者水上竜児

開催されるのかどうかギリギリまで情報が錯綜しておりましたが、予定通り来週の土曜・日曜に中小企業診断士一次試験が実施されます。元々はオリンピック開催のため通常よりも1ヶ月早い実施となっており、さらにコロナの影響もあるため受験生の方は不安を抱えたまま勉強をしなければならなかったのかなと思います。また、試験会場が大規模施設との事で、協会としても感染拡大防止に最大限の配慮を行ったことは伺えますが、ここ数日で首都圏を中心に感染の拡大が急激に進んでおります。Twitterで拝見しましたが今年度の受験を諦める方もいるようです。
前例の無い状況での試験となりましたが受験される方、感染防止対策をしっかりと行って、試験に臨んでください。

さて、泣いても笑っても残り1週間です。
1年前の私が当日までの7日間、どのように過ごしていたかを書かせていただきます。参考になるかはわかりませんが…。
ちなみに私はTAC2次本科生で、2回目の一次試験は独学で臨みました。一次試験2回、二次試験1回で合格したのですが、令和元年度の一次試験は4科目(財務・会計、経営法務、経営情報システム、中小企業経営・政策)を受験しました。

2019.7.28(日)6日前

朝9時:TACの自習室へ。TACの問題集を解きまくっていました。私は財務・会計が苦手でしたので、財務の頻出問題を7時間、中小企業政策の頻出問題を3時間ほど勉強してフィニッシュ。
※一次試験は講座を受けなかったので、1年前のテキストを使用。しかし中小企業経営・政策は1年前のテキストが使い物にならないため、市販テキスト、問題集を購入しました。

2019.7.29(月)5日前

出勤日です。この時期は出勤時はメンタルバランスを整えるため、勉強はせず音楽を聴いていました。帰宅後、経営法務を3時間、財務を1時間。不安な部分のみ確認。とにかく財務にはできるだけ毎日触れておこうと決めていました。

2019.7.30(火)4日前

出勤日でしたので夕方よりTAC自習室へ。財務・会計の過去問題集を3年分と、経営情報システムの苦手分野を1時間。帰宅後、経営情報システムをもう2時間。経営情報システムは1年目は1問足らず56点であったため、ちょっと余裕をかましていました。。

2019.7.31(水)3日前

出勤日でしたので夕方よりTAC自習室へ。経営法務の過去問題集3年分と、中小企業経営を一通り復習。中小企業経営・政策で80点くらい取りたいと思っていました。結果は全然取れませんでしたが。
2018年は経営法務が全員に8点プラスされるほどの難度だったため、2019は易化するだろうと勝手に考えていました。

2019.8.1(木)2日前

9:00~21:00 有給を取り、図書館の社会人専用席へ。
2015年、2016年の一次試験7科目を全て解きました。何度も間違えている箇所はテキストを振り返って、帰宅後に復習。何度も解いている過去問なので、だいたい2/3くらいの時間で解けちゃうんですが、それでも同じところを間違えています。

2019.8.2(金)1日前

9:00~19:00 有給を取り、図書館の社会人専用席へ。
2017年、2018年の一次試験7科目を全て解きました。何度も間違えている箇所はテキストを振り返って、帰宅後に復習。
やるだけのことはやったと自分に言い聞かせ、当日の準備を入念に行い、22時頃に就寝。

2019.8.3(土)一次試験当日 1日目

1日目は財務・会計のみの受験でした。会場近くの喫茶店へ早く行き、財務・会計のテキスト・問題集の最終チェック。周りには同じ受験生もちらほらいました。お昼に終わったので、TAC自習室へ行き、2日目の科目を最終チェック。20時頃帰宅し、22時に就寝。

2019.8.4(日)一次試験当日 2日目

1日目と同じ喫茶店に朝早く行き、最終チェック。開始合図ギリギリまでテキストを読み、3科目受験しました。

 

最後に

これまで私の1週間の過ごし方を書きましたが、残り一週間の過ごし方に正解は無く、これまで積み上げてきた力を信じて臨むしかないと思います。心身の健康をちゃんと考えながら、ベストを尽くすことが重要です。

冒頭にも申し上げましたが受験される方、コロナ対策をしっかりと行い、頑張ってください!