名古屋のweb集客・売上拡大支援ならアクセルパートナーズ

LINE相談

  • 0120-659-057
  • お問合せはこちら

ブログ

【岐阜県に事業所がある製造業限定】岐阜県サプライチェーン対策等生産設備導入事業費補助金 募集中です!

  • 2020年08月05日
  • 著者水上竜児

当補助金の申請代行業務につきまして、8月25日までにお問い合わせいただいた事業者様限定

着手金無料の完全成果報酬

にて承ります!是非最後までご覧くださいませ。

以前、当コラムでも投稿した経済産業省の「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」

は、建物も補助対象となることから補助額が最大150億円と、これまでに類を見ない規模の補助事業でした。
アクセルパートナーズでも数件、申請書類の作成代行をいたしましたが現在採択結果待ちです。

さて、本日のコラムは「岐阜県の製造業様限定」の補助金をご紹介します。
かなり限定された事業者様が対象となりますが、良い情報なのでお勧めのポイント、また注意するポイントを解説します!

岐阜県サプライチェーン対策等生産設備導入事業費補助金について

【岐阜県ウェブサイトより引用】
新型コロナウイルス感染症の影響によるサプライチェーンの見直しや、コロナ社会における新たな需要に対応する製品を生産する企業を支援するため、補助制度を創設し、募集を開始しますのでお知らせします。

募集要項

【補助対象事業】
新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、新たな生産設備の導入を行う事業
Aタイプ:サプライチェーン対策事業
Bタイプ:コロナ社会における新たな需要への対応事業

→Aタイプは、海外に生産を委託している、または海外に生産設備を保有している事業者様が、コロナの影響を減少させるため、生産を国内に回帰させるための設備投資などが該当します。
Bタイプは、コロナ社会における新たな需要とあります。ここの解釈は様々です。単純に衛生用品なども対象ですし、または厚生労働省が推奨する「新しい生活様式」にマッチする内容だったりすると良いのかもしれません。既存事業がコロナで影響を受けたために、新しい分野に挑戦するための補助金と考えていただくとスムーズですが、生み出した商品・サービスをコロナ禍で売っていくための取り組みに必要な設備投資であれば対象となります!貴社取り組みが対象になるかどうかにつきましては、一度お問い合わせいただけましたら詳しくご回答させていただきます。

【補助対象者】
岐阜県内に事業所を有する企業(製造業)
投資額要件 1,000万円以上(大企業は3,000万円以上)

→製造業様で、岐阜県内に事業所があればOKです。仮に本社が東京でも対象となります。
また、複数の事業を営んでいる事業者様でも、申請する事業所が製造業を営んでいる場合は対象です。
※投資額が上記金額未満の場合は対象外です。

【補助対象期間 】
令和2年4月1日(水)から令和3年2月26日(金)
上記期間内に発注し、支払いを完了した事業が対象になります。

→昨年度に導入した設備は対象外です。
今年度導入した設備あるいは、上記期間内に導入する設備が対象です。

【補助率】
中小企業 3/4以内
大企業は 2/3以内

中小企業はもちろん、大企業も対象となります。中小企業の3/4以内補助は大きいですよね!
※個人事業主は対象となりませんのでご注意ください。

【補助限度額】
1億円

→中小企業の設備投資額が1.33億円以上なら満額支給の可能性があります。
しかし、この「以内」という表現がポイントなのですが、
当然ながら補助金には予算があります。仮に応募事業者全ての申請が優劣つけがたい内容であったならば、補助金は満遍なくいきわたるように支給される性質があるため、もし採択されても支給額は希望通りの額とはならない可能性があります。

【募集期間】
令和2年7月31日(金)から令和2年9月11日(金)17時まで【必着】

お勧めポイント

【交付要綱より】
Q9 国の補助金である「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」や
ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」等との併用はできるか。また、
県の補助金との併用はできるか。

A9 国の補助金との併用はできます。ただし、岐阜県及び岐阜県が関与する支援機関の
補助金との併用はできません。
国の補助金を申請している場合は、事業計画書にその旨を記載してください。
なお、国の補助金と併用する場合の補助金額は、生産設備に係る部分の自己負担額
に補助率を乗じた金額となります。

例)生産設備の導入経費(投資額:3,000万円、国補助率:2/3の場合)
自己負担額=3,000万円 -(3,000万円×2/3)=1,000万円
県補助金=1,000万円×3/4=750万円
上記の場合の、投資額要件となる額は、国補助金を含めた投資額になります。

→ここがポイントです!当コラム冒頭に記載した、国の「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」や「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」等との併用が可能なのです!
国の補助金を申請中でも、岐阜県のこの補助金への申請が可能であり、国の補助金を利用した自己負担分に対して岐阜県がさらに補助金を出します という立て付けとなっております。
ですので今年度、サプライチェーン補助金やものづくり補助金を出した事業者様には是非、岐阜県のこの補助金も申請していただきたいです。

まとめ

受付終了まで1ヶ月余りとなりますが、アクセルパートナーズでは当補助金の申請代行を受け付けております。
交付要綱はこちらです。

また、申請代行費用につきましては当案件に限り

着手金:無料
採択成功報酬:採択補助額の10%

の、完全成果報酬にて承ります

申請内容ではサプライチェーンの毀損による国内回帰施策が求められますが、アクセルパートナーズでは国の「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」の申請実績があり、このノウハウを用いて、当補助金についても申請させていただきます。

補助金の申請代行サービスは、採択を保証するものではありませんが、事業者様がコロナの影響を打破するために講じる施策の実現可能性を審査員にしっかりと伝えることを第一に請け負っております。当補助金に該当する事業者様、該当するかどうか聞きたい事業者様も、是非一度お問合せください!