7月に読んでよかった本

  • 著者:安藤駿
  • 投稿日:2021年08月03日

こんにちは。安藤です。
先日、夏の甲子園の愛知県予選決勝がテレビ中継されていました。
「自分にとってはなんてことない1日だけれど、この選手たちにとっては人生が変わる1日かもしれないんだなぁ」
と思うなどしました。

さて、今月も読んだ本を簡単にまとめていきたいと思います。

 

1.売上最小化、利益最大化の法則 木下勝寿著

財務会計に関する本かと思いましたが、やや違いました。
売上目標よりも、利益目標を重要視して、その利益目標を達成するために必要な売上を計算していくという発想が自分の中で新しかったです。

 

2.佐藤可士和の打ち合わせ 佐藤可士和著

日本を代表するクリエイティブディレクターが、どのような考え方で打ち合わせに臨んでいるのかを知ることができます。
打ち合わせを有意義なものとするために、どのような意識が必要なのかがわかりました。
打ち合わせの枝葉について書かれた本は数多ありますが、この本には打ち合わせの幹となる考え方が書かれていると思いました。
まさに、打ち合わせの教科書です。

 

3.100案思考 橋口幸生著

本書で最も参考になったのが「アイデアは数打ちゃ当たる」の考え方でOKという点です。
著者は、優れたクリエイターでも、一発でドンピシャなアイデアを出すことはなかなか難しい。だからこそ、最低でも100案は出さないといけない、と言います。
そしてこう続けます。100案の中から、「これだ!」と思うものを選びとることが重要である。と。

100案を出すためには、相応のインプットが必要だと思います。
また、100案の中から1案を選び取るセンスを磨くためにも、大量のインプットと思考が必要だと思います。
つまり、量をこなさない限り、何かを生み出すことは難しいと言えそうです。

本書は、間違いなく7月に読んでよかった本No. 1です。

4.僕らはSNSでモノを買う 飯高悠太著

SNSマーケティングの基本が網羅されていると思います。 現実世界とSNSをどれだけ近づけられるかが、大切なのだと思いました。 また、SNSマーケティングに華やかなイメージを持っていましたが、基本的には泥臭いことが多く、地道にコツコツ続けていくしかないことがわかりました。

 

5.営業 冨田和成著

営業はほとんど全てのビジネススキルが必要とされる仕事なのだと思いました。
キンドルでこの本を読んだのですが、ためになることがあまりにも多かったので、紙の本でも購入しました。
何度も読み返して、営業マインドを育てていきたいです。 もっと早くこの本を読んでおけばよかったです。

 

6.仕事が速いのにミスしない人は何をしているのか? 飯野謙次著

ミスを0にすることはできないし、ミスを糧にすることで成長できる、とよく言われます。
しかし、できればミスはしたくないもの。
題名にある、仕事が速いのにミスをしない人は何をしているのかを知りたいと思い読みました。
特に印象に残ったのが、仕事で起こる失敗は4つの原因に分けることができ、4つの原因を取り除けばミスを防ぐことができる。という点。
その四つの原因と対策は下記の通り

①注意不足→機械の力に頼る。カレンダー等のリマインド機能を使う
②伝達不良→指示を受けた際には、一段階具体的にして復唱し確認する
③計画不良→いい計画を立てるために経験を積む
④学習不足→学習不足

また、自分のミスを過大評価しないこと、などミスに対する考え方が変わる本です。

7.仕事が速い人はどんなメールを書いているのか 平野知朗

自分のメールのスピードの遅さに焦りを感じていました。
少しでもメールのスピードを上げて時間を作り出したいと思い読みました。
ビジネスメールの考え方、おすすめの書き方が網羅されていると思いました。
本書を読むことで、今までよりも自信を持ってメールを送れるようになりました。
また、いいなと思った文言や、何度も使う表現はテンプレートとしてストックすることを始めました。
どんどんストックして、文章を考える時間の削減に努めたいです。

 

8.稼ぐことから逃げるな 株本祐己著

著者はStockSun株式会社の代表で、ユーチューブやSNSでみたことがあるという人も多いかもしれません。

本書では著者の仕事に対する考え方を知ることができ、もっと頑張らねばという気持ちになります。
中でも、
「人の2倍の時間を働き、2倍効率よく仕事をすれば、4倍の成果が上がります。寝なければ、人よりも〝営業日〟を増やせます。 結果も出ていないのに夜はしっかり寝て、土日はゆっくり休むというのは、論外です。」
この言葉にはハッとさせられました。
賛否両論がある言葉かもしれませんが、私は、今後生き残っていくためにはこれくらいのマインドセットは必要だと思いました。

 

まとめ

夏の暑さに負けないように、体調管理をしっかりして8月もがんばります。

53/100