名古屋のweb集客・売上拡大支援ならアクセルパートナーズ

LINE相談

  • 0120-659-057
  • お問合せはこちら

ブログ

趣味の梅仕事 ブランデー梅酒

  • 2020年05月31日
  • 著者横井ゆきえ

こんにちは。横井です。
毎年梅が出始める時期になると、いそいそと梅仕事をはじめます。

今年は梅酒から。
梅酒はホワイトリカーで作るのが定番ですが、2年前に作った「ブランデー梅酒」が家族に好評だったので、今年はブランデーで漬けることにしました。

青梅2キロ。ヘタを取ってから洗って水気を乾かします。

そのままジップロックに入れて1日以上凍らせます。
カチカチに凍っております。
凍らせた方が早く梅のエキスが出るのと、漬けた梅がしわしわになりにくいので、私はいつも凍らせてから漬けています。

氷砂糖。スーパーで2袋買ってきたら、食品棚から3袋も使いかけの氷砂糖が出てきました…。在庫確認、大事ですね。

瓶に梅と氷砂糖を交互に入れて
フランデーを注ぎます。

ブランデーを注ぐ動画。需要あるかな?笑

こんな感じになりました。あとは待つだけ。

3か月くらいで飲めるんですが、1年くらい置いとくとアルコールの角が取れてまろやかになってきます。
それまで時々味見をしつつ、気長に待つとしましょう。

次は梅干しにチャレンジします!