全国対応、zoomでの非対面対応OK!

2022年度<ものづくり補助金>の
申請サポート!

全国対応OK! zoomでの非対面対応OK!


令和2年度
ものづくり補助金
アクセルパートナーズ
(採択数 / 全支援企業数)
採択率
1次~11次 95 / 113 84.1%
全体<一般型>
(採択者数 / 応募者数)
採択率
28,245 / 57,559 49.1%
  • ものづくり補助金の全体の採択率は49%です。一方、当社の採択率は80%以上の高水準を保っています。


イメージ

ものづくり補助金とは?

制度の概要

ものづくり補助金とは、「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」のことであり、
中小企業・小規模事業者を対象に、新製品開発のための製造機械の購入や、
効率的な最新の加工機等の購入やシステム構築費用、DXへの取り組みなどを支援するための補助金制度です。
採択された場合、最大で1,250万円(※従業員数や当該枠によって変動)の補助金を獲得することができます。
公募期間が通年となり、拡充や見直しが行われたため、より使いやすい補助金になりました。
初めて、ものづくり補助金にチャレンジする方にもチャンスが広がっています。

実際に採択された企業様の声をご紹介

 

 

ものづくり補助金を活用するメリット

  • メリット①

    革新性のある新規事業にチャレンジできます

  • メリット②

    返済不要の資金を調達できます

  • メリット③

    自社のビジョンや事業計画を明確にできます

こんなお悩みありませんか?

  •  補助金の申請書を書く時間がない
  •  書類作成が苦手だ
  •  申請書の書き方が分からない
  •  申請手続きに不安がある
  •  相談できる専門家が近くにいない

ものづくり補助金は注目度が高く、大変人気のある補助金です。
審査基準は年々厳しくなっており、なかなか通りづらいのが現実です。
申請に慣れていない方が申請書を書き上げるのは大変な負担になりますので、
ぜひプロのコンサルタントにおまかせください。

効率よく補助金を獲得するポイントは実績の豊富な専門家に申請を依頼すること!

アクセルパートナーズでは実績豊富な中小企業診断士(経営コンサルタント)が申請書作りをサポートいたします。
毎年審査の結果を分析し、採択されやすい申請書のノウハウを蓄積しております。

ものづくり補助金に初めてチャレンジしたい、
もしくは過去にチャレンジしたけれど審査に落ちてしまったという方は、
ぜひアクセルパートナーズにご相談ください。

アクセルパートナーズのものづくり補助金申請支援サービス
6つのメリット

豊富なネットワークを生かして採択率を最大限に高めています。

  1. 1 実績多数のコンサルタントが高い採択率を実現

    これまで100社を超える企業を支援してきた経営コンサルタントと提携しています。
    長年の経験や実績がノウハウとして蓄積されており、採択のポイントを押さえて申請書の企画・作成・申請サポートいたします。

  2. 2 面倒な交付申請の伴走支援も対応

    補助金採択後の交付申請のサポートもサービスの範囲内で行なっております。
    交付申請のサポートが含まれていない場合、全て自社で対応しなければいけませんので、契約前にご確認頂くことをおすすめしております。

  3. 3 各分野に強みを持つ経営支援のプロ集団と連携 様々な課題を解決

    各分野(※)にて専門的な知識を持つ経営コンサルタント集団と連携しています。
    そのネットワークを活かし、事業主様がお持ちの様々な課題に対して、より的確で具体的な対策を提案することができます。

    (※専門分野の例)
    製造業・食品加工業・システム導入・IT関連 etc.
    イメージ
  4. 4 申請から入金まで安心のアフターフォロー

    申請書類作成サポートだけではありません。
    採択後の必要書類のご用意や、入金までの進行をしっかりとサポートします。

  5. 5 ITツールの補助事業に強い

    webマーケティングの専門家、DXコンサルタントが在籍しておりますので通常のコンサルタント会社、
    中小企業診断士事務所よりもIT関連の知識に精通しておりますので特にIT関連の投資にお勧めです。

  6. 6 実現性が高い売上拡大への計画作成が可能

    当社では、一般的なコンサルタントより広告やIT、営業力などに高い専門性をもったプロが担当するため、
    導入から広告宣伝までワンストップで具体的な提案を行うことができます。
    また、これまで様々な企業様の支援を行ってきた実績があり、お客様にあわせたより解像度の高い計画を作成することが可能です。

過去の採択実績一覧(採択率)

当社でサポートさせていただいた令和2年度のものづくり補助金の実績は以下の通りです。
令和2年度
ものづくり補助金
アクセルパートナーズ
(採択数 / 全支援企業数)
採択率
1次~11次 95 / 113 84.1%
全体<一般型>
(採択者数 / 応募者数)
採択率
28,245 / 57,559 49.1%

過去の採択実績一例(業種)


業種 事業内容 採択金額
金属製品製造業 特殊治工具部品のための
立形マシニングセンタの導入
10,000,000
食料品製造業 大福成形部品一式・基幹業務システム
(受発注を軸としたシステム)の導入
10,000,000
飲食サービス業 新商品開発のための新設備 10,000,000
林業 林業資材運搬ドローン導入 10,000,000
小売業 新商品開発のための新設備 10,000,000
加工品製造業 食品加工装置 10,000,000
サービス業 教育プラットフォーム構築 10,000,000
プラスチック製品製造業 電動サーボ型大型射出成形機、
高精度CNC三次元測定機の導入
10,000,000
飲食サービス業 加工設備導入 10,000,000
情報通信業 新製品開発 10,000,000
サービス業 人工知能を活用したマッチングサービス 10,000,000
食料品製造業
(こんにゃく)
プラント、包装機、高温殺菌機の導入 10,000,000
卸売業 新サービスの開発 10,000,000
生産用機械器具製造業 NC旋盤(長尺旋盤)、
特殊な切削工具(超硬ボーリングバー)の導入
10,000,000
広告業 人工知能を活用したレコメンドシステム 9,804,675
金属製品製造業 電動サーボ式コンピュータ制御
スプリングフォーミングマシン、
自動熱処理コンベア炉の導入
9,310,000
製造業 新製品の試作開発 8,000,000
医療業 歯科用CT及び口腔内カメラの導入 7,917,750
生産用機械器具製造業 ワイヤカット放電加工機の導入 6,533,333
プラスチック製品製造業 蛍光X線分析装置の導入 5,000,000
窯業・土石製品製造業 真空土練機の導入 4,933,333
その他サービス業
(建築業)
計測器の導入、
検査情報発信用アプリケーションの開発
3,908,413
外国人労働者の教育
学習支援業
CNC旋盤機の導入 3,866,666

サービスの流れ

初回相談から事業実施まで、ワンストップで対応いたします!

  1. STEP1

    お問い合わせ
    ものづくり補助金の申請に関して何でもお気軽にご相談ください。お問い合わせやご相談は、
    電話・メール・問い合わせフォーム、いずれも対応可能です。
    初回のご相談は無料で受け付けています。
  2. STEP2

    ご面談・ヒアリング
    当社では対面でのサービス提供を大切にしています。提携のコンサルタントが貴社へ訪問し、 事業内容や対象設備、実施体制など新しい事業に関しヒアリングいたします。
    また、貴社の強みや事業環境、事業主様の想いをお伺い共有させていただきます。
    その際、決算書や購入予定の設備のカタログ、お見積書などを事前にご準備いただきます。 ※事前にご準備していただく資料は連絡いたします。
  3. STEP3

    着手金のご入金
    ご面談でお伺いした内容をもとにラフアイデアを作成し、ご提案いたします。
    当社からの提案内容に関してご納得いただいたあと、着手金をご入金いただきます。
  4. STEP4

    事業計画書(申請書)作成・提出
    当社提携コンサルタントが、これまで培ってきたノウハウを活かし、審査時の評価ポイントや加点ポイントを押さえた申請書を作成します。また、必要に応じて事業主様との追加ヒアリングを複数回実施させていただきます。更に中間チェック、最終チェック等 を経て、ご納得いただけるまで徹底して対応いたします。
    加点要素である「先端設備導入計画」「経営革新計画」「経営力向上計画」の認定取得も、この段階でご協力をお願いすることになります。
  5. STEP5

    採択発表・ご請求
    採択結果がインターネット上で発表され、貴社にも通知が届きます。
    無事採択されれば、事業開始(設備の発注等)です。
    この段階で、成功報酬として料金をご請求いたします。
    万が一、不採択になった際も、次回の募集があった場合は無料で申請書を再度作成します。
  6. STEP6

    申請書類を元にしたアドバイス
    補助金書類を作成する過程でできた事業計画や貴社の経営状況を元に補助事業実施に向けた課題の抽出とご提案を行います。
    当社では採択までの申請業務だけでなく、その後の事業実施を見据えたアドバイスに重きを置いております。
  7. STEP7

    アフターフォロー・顧問契約
    任意でのご契約にはなりますが、補助金採択後の顧問契約締結を推奨しております。
    顧問契約あとは各社の課題に合った支援や新たな補助金・助成金の情報提供、報告書類作成時のご質問に対するお問合せ回答など幅広くサポートいたします。

料金

アクセルパートナーズに依頼した場合 社長自身が作成した場合
申請コスト 着手金10万円+採択金額の10% 100時間程度の作業時間
採択率 70%以上 全体の採択率は30~60%
サービス 初回相談無料
担当者によるヒアリング
適時お電話やメール相談受付
申請書類の作成
採択後の交付決定書類作成(※)
事業実施後の実績報告書類作成(※)
※オプションサービス
着手金 100,000円
(申請書作成費用50,000円・申請後のコンサルティング費用50,000円)
成功報酬 採択金額の10%(下限50万円)
オプションサービス
(弊社サービスをご利用いただいた方)
実績報告書作成 150,000円
経過報告書作成 150,000円(5年間サポート)

顧問サービス 70,000円/月(月5時間程度の支援)

加点・補助率アップのため
下記書類の作成支援も行います

事業継続力強化計画 50,000円(定価100,000円)
※(注)初回相談やヒアリングの結果、お申込みいただけない場合がございます

実績紹介


実績紹介一覧

ものづくり補助金コラム


一覧を見る

コンサルタント紹介


お客様の業種・申請する商材を確認させて頂き極力実績や知識的にマッチしたコンサルタントをアサインいたします。


 例えば、事業主様自身で1から申請書類を作成し揃える場合、100時間程度の作業を要することが予想されます。事業主様の時給単価を換算し1万円と仮定しますと、書類作成に100万円かかる上に、申請に慣れたプロのようにポイントを押さえた書類を作成できるかは分かりません。
アクセルパートナーズの申請サポートを申し込んでいただきますと、申請にあたって事業主様にお願いすることは以下の2点となります。

 

(1)決算書などの必要書類を準備していただくこと
(2)ヒアリングのお時間をいただくということ

 

申請にまつわる手続きや作成作業のほとんどは当社が担当するため、事業主様はその時間も貴社の事業に力を注ぐことができます。

 

 また、申請サポートだけでなく様々な会社様へ販促提案を行い、結果を出してきたプロのコンサルタントが対応させていただくのも当社の大きな特徴です。

アクセルパートナーズが業績拡大のお手伝いをさせていただきます。

ものづくり補助金申請サポートに関するご連絡は、下記の電話番号、またはお問い合わせからお気軽にご相談ください。
0120-659-057