配信エリア設定による最適化

商圏が定められているビジネスのリスティング運用において非常に重要な設定内容になります。

商圏に合わせた広告配信設定

地域を絞った配信設定ができることは自然検索との違いにおいて非常に重要な項目になります。
現状(2014年2月)では、都道府県・市町村などユーザの地域において劇的に自然検索の結果が異なる、といったことは無い為ローカルビジネスにおいてリスティング広告は非常に効果的です。

例えば愛知県のユーザが「インテリアショップ 愛知」と検索するとおそらく愛知県のインテリアショップが並びますが、「インテリアショップ」と検索をしても自然検索では愛知県のインテリアショップを優先しませんが、リスティング広告では「愛知県のユーザにのみ配信」といった設定をすることができます。

現在Yahoo!プロモーション広告では都道府県・市町村(登録されているもののみ)単位で設定することができ、Googleアドワーズでは更に指定した住所から「半径○○km以内」といった設定が可能です。

また一部の地域を除外することもできますので配信したくない場所を除外設定することで無駄クリックを防止することができます。

地域ごとの上限価格の調整

配信地域毎に上限価格の調整を行うことができます。

例えば、

愛知県と三重県を商圏としており更に名古屋を重視している。
さらにGoogle Analyticsの解析結果によると、名古屋以外では桑名市の結果が良い

というケースの場合


といった形で緻密に優先順位を設定致します。