名古屋のリスティング広告なら|webマーケティング+中小企業診断士のアクセルパートナーズ

運用方法

緻密な初期設定・日々のチューニングで
コンバージョンの最適化・売上向上を実現!!


リスティング広告はとにかく細かな設定作業をさぼらず、重要キーワードと無駄なキーワードの見極めを行い、設定方法を適切な形に日々調整していくことで高いパフォーマンスを実現できます。

運用方法の全てをご紹介することはできませんが、一部の運用方法をご紹介いたします。


初期設定


キーワード設定


 コンバージョンに結びつきそうなキーワードを多数設定

検索エンジンは基本的にユーザーがキーワードを入力して必要な情報を探すツールですので、キーワード設定からプランニングはスタートします


キーとなる主要キーワードとサブとなる関連ワードを組み合わせて多数のキーワードを作成していきます。

 マッチタイプを適切な形で設定

通常リスティング広告の「キーワード」は「部分一致」という設定になっており、設定したキーワード以外の様々なワードで検索された場合でも広告は表示されます。
部分一致では都合が悪い性質のキャンペーンに対して、都度「絞り込み部分一致」「フレーズ一致」「完全一致」を使い分けて適切に配信設定を行います。

 除外ワードの設定

2.でご紹介しましたように「部分一致」により様々な関連ワードで広告が表示されます。
売上に結びつきづらいワードを多数除外ワードとして設定することで無駄を省くことができます。


よく設定する除外ワード例: DIY・偽物・失敗・wiki・故障・悪徳・統計データ・イラスト・英語 等


広告設定


 キーワードと関連性が高い広告文章・リンク先を設定

一般的にキーワードと広告文章、リンク先ページの関連性を高めることで、品質スコア(キーワード単位に付けられる点数のようなもの )が高まります。
品質スコアを高めることでより高い費用対効果を実現することができます。
また、ユーザーにとっても利便性が高く、クリック率・コンバージョン率向上に繋がります。

 結果につなげる広告文章の設定

より多くのユーザをコンバージョンに繋げるために、各サービスの強み・ターゲットを明確にした広告文章を作成します。

また、「ユーザに何をしてほしいのか」を明確に伝えることも重要です。

 広告表示オプションを最大限活用

広告の下に表示させることができる様々な機能を広告表示オプションといいます。
広告表示オプションを設定することで、前述した品質スコアが向上します。

また、クリック率・訴求力向上にも繋がりますので最大限有効活用することが重要です。



最適な配信設定


 適切なコンバージョン設定

注文・電話・お問い合わせといった、目標となるコンバージョンの設定を行います。
タグマネージャーの管理についても無償で対応しております。
※HPへのタグ設置については有償対応となる場合がございます。

 デバイス別・時間帯別配信など細かく設定

例えば法人様向けキャンペーンであれば、土日・スマートフォンの配信をオフにするといった無駄を省くための配信設定を行います。

また、過去の実績から予めコンバージョンが出やすそうな曜日・時間帯の配信を強めに設定いたします。

 商圏にあわせて細かく配信地域を設定

商圏をヒアリングした上で市町村単位で細かく設定します。
また、拠点からの距離によって重要度が異なる場合は、重要な地域を重点的に配信するように設定いたします。



ディスプレイネットワークもしっかり対応


 リマーケティング・リターゲティング広告でリピーター対策

一度訪問したユーザに向けて広告を配信します。
質が高い配信が可能ですので、一部の不向きなキャンペーン以外ではほとんど配信設定を行っております。

 GDN・YDNを細かく設定することで検索を上回るCPA実現も

弊社では検索連動型広告を中心に代行しておりますが、一部ディスプレイネットワークも配信しており、検索連動型広告の広告効果を超えるキャンペーンもいくつか存在します。

ユーザー・プレースメントを細かく設定し、随時チューニングすることで高いパフォーマンスを実現します。

 短期的な認知度拡大キャンペーンにも対応

イベントや新店舗オープンといった短期間で多数ユーザに訴求したいニーズにディスプレイネットワークは効果的です。
量と質を両立する緻密な設定にご好評をいただいております。
期間限定の短期プロモーションの場合は初期設定費用を含めたセットプランをお見積りしております。

日々のチューニング方法


売上・顧客獲得単価・コンバージョン数・アクセス人数を最大化させる為コツコツ最適化作業を行っております。


  • キーワード単位の調整
  • セグメント毎の単価調整
    (デバイス・曜日・時間帯等)
  • キーワード単位の調整
  • 除外ワード追加
  • 広告の最適化
  • ページの改善提案
  • 予算の増額・減額提案
  • キャンペーン単位の
    予算配分の修正
  • 競合の分析



 キーワード単位の単価調整

費用対効果が高いキーワードで多くのユーザを誘導し、費用対効果が低いキーワードの改善を行うための単価調整を行います。一概には言えませんが、良いキーワードにより多く投資し、良くないキーワードの掲載順位やクリック単価を抑えることで顧客獲得単価の向上に努めます。

 セグメント毎の単価調整

曜日・時間帯・デバイス・地域・掲載先・ユーザーリストなど様々な単位で効果に合わせて適時単価の調整を行います。
例えばスマホの費用対効果が下がっている場合、スマホサイトの改善とともに一時的にスマホのみクリック単価と掲載順位を下げることができます。

 キーワードの追加・削除

検索される語句は日々増加しております。検索されている語句とキーワード単位のレポートを見ながら随時キーワードの追加を行っております。
また、様々な工夫を施しても費用対効果が改善しないキーワードは削除いたします。
検索語句を確認しながらマッチタイプの変更も必要な場合行っております。


 除外ワードの追加

キーワードの追加と合わせて除外ワードも随時追加しております。特に初期設定だけではどうしてもカバーしきれない為頻繁にチェックしております。特に流行によって意図していないワードの需要が爆発的に増加することがありますので、要注意です。
例えば”ブランド時計”の部分一致で”妖怪ウォッチ”が出てしまう可能性がありますので需要が増えた段階で除外設定が必要です。

 広告の最適化

複数の広告を同時にローテーションさせたり、クリック率を見ながら適時広告を修正していくことで広告のクリック率や顧客獲得単価の向上に努めます。


 ページの改善提案

リスティング広告はあくまで「誘導するユーザーの選定」と「誘導するユーザーの増加」を目的としています。
誘導した後に表示させるHP・ランディングページ・フォームなどの精査も非常に重要です。

 予算配分の修正

売れ筋商品・死に筋商品の見極め、商品やサービス単位でのコンバージョン毎にあがる利益を考慮してカテゴリー単位・地域単位等で使用している予算の配分を修正いたします。あくまでもクライアント企業様の目的に沿った予算配分の中で最適に調整します。


 予算の増額・減額提案

広告費用は費用対効果が許す限り徐々にあげていくのが理想だと考えております。売上の拡大に合わせてできる限り広告規模を拡大していくことを目指しております。ただし、閑散期・広告の状態が良くない時期での予算減額も適時必要だと考えております。

 競合分析

リスティング広告は結果が出やすい広告ですが、その分競合と比較されやすく、競争が伴います。価格・サービスの質・打ち出し方コンテンツ内容など、HPと広告文章が競合に比べて見劣りしていないかチェックし、改善提案につなげていきます。

 広告の最適化

上記内容を中心にチューニングを行いながら、随時最新の機能や情報をチェックし、アカウントの最適化につなげます。特に新しい機能は競合他社が導入していないことが多く、先行者利益を得ることができますので非常に重要です。



webマーケティング+経営戦略サポートのアクセルパートナーズ

2011年にリスティング広告専門サービスを立ち上げ多数のアカウントを運用してきました。
その中でリスティング広告・HPを扱うことは広告だけではなく、経営の根幹に関わる重要な役割を担うことと捉え、様々な分野の知識を蓄積し、中小企業診断士の資格を取得しました。

アクセルパートナーズは培ってきたwebマーケティングノウハウを中心に経営者様の様々な悩みや課題解決に繋がるサポートを行っていきます。

お問合わせはこちら
お気軽にご相談ください052-204-2340
  • ● リスティング広告
  • ● その他webサポート
  • ● 戦略立案サポート
  • ● 補助金